日本の食文化とともに歩む

人と人との間にあることで、会話が弾み、
食卓にあることで、華やかになる。
ワインは、日常に彩を加え、人生を豊かにしてくれる、
類い稀なる飲み物です。

私たちフジッコワイナリーは、
「気候・風土・生産者によって育まれた葡萄の個性を
最大限に引き出し素直に表現する」という理念のもと、
創業以来一貫して、
日本人の食に合うワインを追求してきました。

日本のワインで、日本の食卓をもっと豊かに…。
今までも、そしてこれからも、
私たちフジッコワイナリーの願いです。

誉れ – 受賞歴 –

「より葡萄の良さを活かしたおいしいワインを作りたい」
「よりおいしいワインをたくさんの人に飲んでほしい」…
たくさんの思いを込めて、まじめに真っすぐに醸造したワインと、
真摯に葡萄と向き合い、ひたむきに理想のワインを追究し続けてきた私たちを、権威ある審査会が、認め、讃えて下さいました。
こうした評価を励みに、誇りを持って、これからも葡萄とワインに向き合っていきます。

フジッコワイナリーについて

「良いワインとは、その土地の気候・風土・生産者によって、育まれるブドウの個性を素直に表現したものである」という信念を持ち、日本のワインでしか表現できない個性を追求しています。

ワイナリー便り

フジッコワイナリーは日本の食生活を見つめ、そして毎日の食卓を豊かに彩りたいと考え、ここ山梨の地でブドウ栽培、ワイン造りを始めました。日本ならではの、フジッコならではの、ワインと食にこだわり、日々挑戦する姿をブログとして更新していますので、ぜひご覧ください。